あの日

この日は誰にとっても忘れられない日ですね。

 

のほほんと過ごす毎日の中で、

あの日の映像が少しでも流れると、急に胸が締め付けられたようになります。

 

 

あの日、私と長女と次女は、テレビで見ていました。

 

最初から。

 

何事も無い港に水が押し寄せ、工場のようなところが浸水し、車が流れていくところからずっと。

 

 

長女もただ事じゃないと、幼いながら分かったみたいで。

 

「お母さん!助けに行かなくちゃ!」

 

困った顔でテレビを指差していたのを覚えています。

 

 

 

あれから一年。

長女はまだ忘れていません。

あの日の映像が流れると、時々ですが、あの

「助けなくちゃ!」

がよみがえるらしく、

 

 

 

 

↑のように怖い顔でプリキュ●になりきっています。

 

実際にはなかなか助けには行かれんけど、

 

綺麗事どんなに言ったって、現状はきっと私なんかじゃ想像できないくらい大変で、

 

何にもいえない、何にも出来ない。

 

 

ああもう役立たずでごめんよう。

気持ちも分かってあげきれない。

でも忘れたりせんけぇ!

 

 

(島根県が瓦礫受け入れを考え中、更にチップにして発電に利用できないか考えてるって。

 浜田市、隣の市なんだよね。放射能、確かに怖いけど。大賛成だよ。やるね!知事!!)

 


 

 

 

 

 

 



web拍手 by FC2
リメンバーしまね ↑応援中!いつでも里親募集中

参加ランク

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村 子育てブログへ

↑気に入っていただけましたら

ポちっとよろしくお願いします。

What's New

3/13 : リンクに素敵お師匠2名☆

3/16 : ハナミズキ 更新

3/23 : 日々ログ 更新

過去奮闘記録